5月のできごと

暖かな気候が続いている今日この頃。お散歩や公園に遊びに行くことも増え、新しい環境の戸惑いや、緊張の気分転換になっているようです。色鮮やかな草花や小さな虫たち。風景が日々変化していく季節です。子どもたちにも、その移り変わりを感じてもらえるような活動ができたらと考えています。

うさぎ組

初めての保育園に驚き泣いてしまう子。進級してお兄さん・お姉さんの仲間入りをし、ちょっぴり張り切った様子の子。新年度がスタートし、毎日うれしそうに登園する可愛い子どもたちの表情を見ているとこれからの 1 年がとても楽しみです。新しいクラスでの生活にあっという間に慣れてきた子どもたち、お友だちと一緒に遊んだり、給食やおやつを食べたりすることをとても楽しんでいる様子です。大きいうさぎ組さんはトイレトレーニングも順調なペースで進み、ちょっと得意気な顔をしている様子が見られます。今年度も保育園で過ごす1日1日を大切に、元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

ひよこ組

登園初日、保護者の方々も緊張されてお子さんを預けられたと思います。子どもたちも見慣れない場所や先生に不安げな表情を見せ、玄関の方を見て「早く帰りたいよ。」と言っているかのように泣いてしまう子が多かったです。そんな中でも進級児さんはたくましく、玩具を見つけて遊んだり、部屋を探索して楽しむ姿が見られました。給食や午睡が始まり、まだ泣いてしまう時もありますが、少しずつ園にも慣れ、目が合うと笑顔を見せてくれたり「あー!あー!ぶっ!ぶっ!」と応えてくれたり、毎日違った表情が見られ、こちらが癒されています。今後もお子さんの成長を共に見守っていきたいと思います。

きんぎょがにげた、の絵本をテーマにした壁面製作をしました。

絵本の中から逃げ出してきたたくさんのきんぎょをみんなでつかまえ、大きな水槽のお家に戻してあげましたよ。
いつも読んでいる大好きな絵本のきんぎょさん!
「きんぎょさんここにもいるよ~!」「きんぎょさんあぶないよ~!」と、とっても楽しんでくれました♪

もうひとつは、フワフワの泡を使った「マーブリング」という技法できれいな模様を作り、うさぎ組さんオリジナルのきんぎょを作りました。
泡を使うと小さなこどもでも簡単に楽しめるおすすめの製作です♪
手の平で泡の感触を楽しんだり、絵の具が混ざりあっていく様子を見たり、刺激いっぱいの時間になりました。
おめめのシールをつけ、花紙で作ったお水の中に入れてあげたら完成☆

可愛いきんぎょさんたちがいっぱいで、ほっこり癒される5月の壁面になりました♪

おにぎりの日

初めてのおにぎりの日。
お部屋でピクニックごっこをしました。
床にレジャーシートを敷き、みんなでいただきました。
ママやパパの手作りおにぎりは格別な味だった様で夢中でほおばっていました。
「次は、晴れたら公園で食べようね」というと「うん!」と今から楽しみな様です。

こいのぼり

こいのぼり製作をしました。
絵の具のついた手・足を不思議そうに見つめ
できあがったこいのぼりを「あっ!あっ!」と
嬉しそうに指さしていました。