よくある質問

 
保護者向け

企業主導型保育とは何ですか?

企業の従業員の多様な働き方に対応した、保育所の柔軟な設置・運営を国が助成する制度です。認可外保育施設ではありますが、国からの助成金により認可保育施設並みのご利用料金にてご利用可能です。
詳細はこちらをご参照ください。

認可保育園と企業主導型保育園の違いはなんですか?

企業主導型保育園は、児童育成協会が策定するガイドラインに従って運営されております。認可保育園との質の違いは殆どございません。認可保育園は、入園を希望する場合、お住まいの市区町村へ入所申込みを行い、入園調整や決定は市区町村が行います。また利用料は保護者の前年度の収入により決められ、2人目以降のお子様の利用には減額制度があります。一方、企業主導型保育園は入園に関する調整を保育園が行い、保育料についても児童育成協会の指針でお子様の年齢によって規定があり、入園希望時には就労証明書のみでご利用いただけます。当園では、平成30年度規定の利用料を施設の紹介に掲載しております。

入園にあたって制限はありますか?

当園は企業主導型保育施設ですので、子供子育て拠出金(厚生年金)を納めている企業にお勤めの方で、当園と共同利用契約をしている企業にお勤めの従業員の方、または当社で採用された子育て中の従業員の方を優先しておりますが、施設の空きがある場合、定員人数の半数以下は地域枠として共同利用の契約なしでも、お子様をお預かり可能です。

開園時間や利用定員、年齢制限、料金について教えてください

施設の紹介からご確認いただけます。

見学について

可能です。お電話もしくはお問い合わせフォームより、事前にご連絡ください。

入園するにはどのような手続きが必要ですか?

当園と保護者との直接契約になります。すでに保育認定を受けている方は、認定証の写しをもって入園資格を確認させていただきます。まだ保育認定を受けていない方は認定を受けていただくか、お勤め先の企業(厚生年金をおさめている企業)に依頼し、保護者双方にて就労証明書をご提出いただきます。

保育料の支払方法は?

初月分は入園時に現金で直接お支払いいただきます。それ以降、翌月分は前月にお勤めの会社においての給与天引き、もしくは当園の指定口座へのお振込みになります。

期の途中からの入園は可能ですか?

可能です。入園案内のフォームより、ご登録ください。

期の途中からの退園は可能ですか?

可能ですが、退園する1月前にスタッフにお知らせください。

車で子供の送迎は可能ですか?

園周辺の道は一方通行となっており、道幅も広くありませんので徒歩か自転車にてお願いいたします。

一時預かり、休日保育はありますか?

当園は定員19名の小規模保育園になります。定員枠がある場合にお預かりできます。土曜日もご利用いただけますが、日・祝日は休園になります。土曜日については、前月20日までに「土曜日利用申請書」を提出ください。

大阪市以外に住んでいても子どもを預けることはできますか?

大阪市以外に在住の方でも大丈夫です。

駐車場はありますか?

近隣にコインパークがございます。

共同利用(提携)企業向け

提携の条件はありますか?

条件はありません。厚生年金に加入されている企業様であれば問題はございません。

提携前後に費用負担はありますか?

提携前に費用負担はございません。提携後も基本的には月額、年額といったご費用の負担は一切ありません。尚、企業様によっては従業員の負担も考慮し、保育料の一部を福利厚生の一環として助成しているところもございます。

従業員のニーズが発生した時点での契約でも大丈夫ですか?

ご契約の時点で空きがあれば大丈夫ですが、運営の都合上、必ずしもご希望に沿えるとは限りません。その旨をご理解いただき、早めのご契約をおすすめします。

保育園と事前に提携していたにもかかわらず、従業員の子どもを預かれないことはありますか?

原則、先着順としているため、タイミングによってはお預かりすることができない場合もございます。運営上、常時空きを確保することが難しい状況です。

正社員とパートタイマーの就労者が在籍している場合、双方で入園を希望しても問題ないですか?

特に問題はございません。 パートタイマーの方は、月48時間以上の就労を行っている必要はございます。

Copyright @ 2018 All right reserved By ヒトネクスト合同会社